矯正歯科や審美歯科でインプラント治療をする

インプラント治療やホワイトニングは審美歯科や矯正歯科で

口内

歯科とは、歯やソレに関連した組織に関しての疾病の治療を行います。
医師免許と、歯科医師免許は別に分けられており、医師が歯科として働く事は不可能となっています。

ここで治療する物は虫歯を始めとするう蝕の治療や、定期検診、クリーニング等です。
上記の治療を中心に行う歯科を一般歯科と言い、口内の専門的な問題を扱っている歯科を審美歯科や矯正歯科、口腔外科と言うように分けています。
近年日本でも治療が解禁となったインプラント治療は、主にインプラント専門しかや審美歯科での治療となります。

日本での歯科治療は、外国から見て10年近く遅れている傾向にあります。
それは日本の歯科や医療業界での検閲が非常に厳しく、認可されて治療可能となるまでに非常に時間がかかるからなのです。
矯正歯科は一般歯科と兼業になっている場合が多く、子供の歯科矯正等をメインとして治療しています。
矯正歯科や審美歯科、インプラント治療を必要とするならば、その医療に適合している歯科を探す必要があります。
中には、矯正歯科や審美歯科の中でインプラント治療が可能となっている場合もあります。
審美的な治療を行う場合には、医師の技術面や金銭的な負担等の問題があります。

OUT LINK

宝塚の歯医者なら日曜診療もしてます!:ファミリーセンター歯科
審美歯科で歯のケアを行なうなら大阪の|岡本歯科医院

三軒茶屋で利用者数が多い歯科はこちら|下馬デンタルクリニック